• お財布ショルダー がまくちマホン
  • お財布ショルダー がまくちマホン

お財布ショルダー がまくちマホン

通常購入

¥19,800(税込)

キャメル

ブラック

シルバー

残りわずか

ゴールド

「パチンとスマホが収まる」 支払い楽チン、物の紛失ゼロ

*アムレット(キーホルダー)・肩パットは別売りでございます。

〈サイズ・仕様〉
横幅(W):21.5cm
高さ(H):11.5cm
マチ(D):6cm
カードポケット数:12枚
外側ポケット数:1枚
肩紐:113~133cm(3cmごとに7つの穴有り)

重さ:約400g
〈素材〉
牛革
※防水防汚加工はしていません。
〈生産国〉
日本
〈ご注文の前に必ずご確認ください〉
●お客さまのご都合によるご返品は、承りかねますことご理解いただけますようお願い申し上げます。
必ずお届け後すぐに傷や不良がないか、お確かめください。
●この商品は革独自の色・シワ・表情などの違いを活かした作りとなっております。
お届けする商品の仕様にばらつきがあることを、あらかじめご了承ください。
●デザインについて、詳細画像をよくご覧いただき、
ご納得の上でご注文確定をお願いいたします。
●人気商品のため、ご注文確定後のキャンセルはご遠慮ください。
種類・色のお間違えにもご注意ください。
●ボタンや金具に真鍮を使用している商品がございます。 細かい傷が見えますが、製造の都合上付くものでございますので、不良ではございません。予めご留意くださいませ。
●お客さまのご都合によるご返品は、承りかねますことご理解いただけますようお願い申し上げます。
〈がまくちマホンに入るスマホサイズについて〉
下記スマホサイズが入ることを確認済みです。
※カバーの厚さによっては入らない場合がございます。

iPhone 8 Plus  約158.4 × 78.1 × 7.5 mm
AQUOS sense4 plus 約166 × 78 × 8.8mm
Google Pixel 6   約158.6 x 74.8 x 8.9 mm
AQUOS sense4 plus 約166 × 78 ×8.8 mm
〈キャメル 詳細画像〉






















〈ブラック 詳細画像〉





















〈シルバー 詳細画像〉





















〈ゴールド 詳細画像〉
















Youtubeでチェック!

『marron』マホン ネーミング
革のお財布ショルダーの名前は、
ポルトガル語で
「茶色」を意味する

『marron』
 マホン

に決めました。

“マホン”という
音の響きやスペルから
なんとなく“まぁるい”雰囲気を感じます。

助産院ばぶばぶのコンセプトは
「まる」

赤ちゃんの
ふんわり「まぁるい」身体

妊婦さんの温かい
「まぁるい」おなか

みんなが集う
「まぁるい」心

「まぁるく」つながっていくいのち

「ママをハッピーにしたい」という
ばぶばぶの想いを統括して
最適なネーミングになったと
自画自賛です。
マホン開発物語
革のお財布ショルダーは
もともとわたし自身が欲しかったモノです。

「近所のスーパーへ」
「保育園の送り迎えに」

ちょっとお出かけするときにも
ママが必ず持ち歩きたいモノって
なんでしょう?ばぶばぶに通院されている
ママたちに話を聞くと
・母子手帳
・医療証
・スケジュール帳
・ペン
・リップクリーム
・ハンドタオル
さまざまな意見がありましたが共通して
全員の口から出てきたのは

・スマホ
・鍵

以上2点でした。

あれもこれも欲張って持つとすれば
サイズが大きくなって
もはやお財布ではなく
バッグになってしまうので

最低限のモノだけが入る
お財布ショルダーを
作ろうと思うんだけど
どうかなぁ?

ばぶばぶに来ているママたちに
そんな野望を話すと

「それ絶対にいい!」
「欲しい!」
「いつできるのですか?」

驚くほど
共感していただいて

わたしの欲しかったモノは
ママたちみんなが
欲しかったモノなんだ!
と確信しました。

ばぶばぶストアメンバーの
モチベーションも頂点へ!

こうして
開発がスタートしました。

スマホ、鍵が入る
おおよそのサイズやデザインを
イメージして厚紙で工作し、
何度もカタチを作った後
大阪市内にある
革職人さんにご協力をいただいて
カタチにしてもらいましたが
サイズ感がどうも大きく
見た目もイマイチ・・・

次に、革のエコー写真アルバムを
作っていただいている
革工房にサンプルを
見ていただき 一回りコンパクトにした
お財布を作ってもらえないかと
お願いしました。

できあがったお財布は
たしかに、 コンパクトになりました。

たしかに、 スマホ、鍵が入ります。

でも... 何かが違うのです・・・。

これでは どこにでもあるモノと
変わらない気がしました。

まだまだサイズが大きい?

もっとコンパクトにできる?

一般的な長財布に
ショルダーベルトを付けた感じのモノ。

わたしの頭の中にぼんやりと描かれている
イメージは ”長財布ショルダー”

極力シンプルで かわいくなるカタチを
さまざまな角度から考えばわたしたちの希望を
妥協なく職人さんにぶつけていきました。

何度も打ち合わせを重ねるうちに

●マチを何mm大きくすると小銭が取りやすくなる

●右きき専用にしぼりますか?左きき用にしますか?

●ボタンは、品質と使いやすさからこのサイズがいい

●ボタンの付け位置は母子手帳が入った時を考慮してこの位置がいい

●小銭入れはこの位置にすると取り出しやすい

●カード入れをこの位置に付けると、よく使うカードが出し入れしやすい

●ファスナーをこちらから閉じると使い勝手がいい

●ファスナートップに長めの革ヒモをつけると直接見なくても手探りでファスナーの開閉がしやすい

などなど

独自ブランドで
お財布を制作されているだけあって、
次々出てくるアイデアにびっくり!

職人さんの的確なアドバイスをもとに
機能性のよさとデザイン性に富んだ
完成系がついにできあがりました。

ここまで 発案から早1年が経過していました。

その後、 完成した試作品を 実際にわたしが数ヶ月にわたって 使ってみました。

便利すぎて感動です!
これ、スゴすぎます!

小銭はパパっと取り出せ
おつりを片付けるにもモタモタしません。

お財布に目をやらなくても
手探りで簡単にファスナー開閉ができて
買い物メモは外ポケットへさりげなく。

これまでスマホは 洋服のポケットに入れて 地面に落としてしまい、
液晶が割れちゃった〜!ガーン・・・!
なんてこともあったけど

お財布ショルダーなら
いつでもどこでもスマホを サっと取り出せて パっとしまえて

車の鍵も
家の鍵も
「どこいった〜?!」が皆無になり、

バッグの中からお財布そのものを
ゴソゴソ探す手間がなくなり
ストレスゼロに。

落ち着いた色とシンプルなカタチだから
どんな洋服にも コーディネートできてオシャレ。

テンション
上がる↑上がる↑↑↑

ただ、 使い続けると、

 ●ペンをココへ入れたい

 ●フタ付きカバーをつけたスマホを入れると厚みが出るので
今のボタンの位置だと締めづらい

 ●カギが入れにくい

 ●ファスナートップの革ひもが長すぎる

などなど
改善点も出てきました。

細かいことも
気づいた点はくまなく『ふく江』さんに伝えて
再び考えてもらい

「希望のモノをすべて入れても
 お財布全体が大きくならないよう
 マチをとることで厚みを出すと
 見た目のサイズ感を変えずに  作ることが可能」

とアドバイスをいただき
革のエコー写真アルバムと同じ しぼ付きの革を使って
改めてサンプルを作って もらうことになりました。

こだわってこだわって
ようやく思い描いていた通りの シンプルで優しい丸みを帯びた

ママにぴったりの
革のお財布ショルダーマホンが 完成しました!
今ではわたしの日常生活で
けっして手離せないモノとなっています。
使っていると、
「それ、カワイイですね。
え?もしかしてお財布?」
「見せてもらってもいいですか?」
ばぶばぶへ来るママたちにも絶賛です^^
ママは荷物が多すぎて
子どもと一緒のおでかけは、
荷物が多くてたいへんです。

半日、出かけようと思ったら
ママのバッグの中は

・おむつ5枚
・おしり拭き
・ビニール袋
・母子手帳
・着替え1組
・ソックス1枚
・スタイ2枚
・ガーゼ2枚
・おしゃぶり
・哺乳びん
・ミルク
・離乳食
・おやつ
・飲み物
・授乳ケープ
・おもちゃ
・お財布
・スマホ
・化粧ポーチ
・手帳

ざっと書き出しただけでも こんなに大量!

荷物は少しでも減らして 軽くしたいところですが

いざというとき困らないように・・・
と思うと最低限でも これぐらいにはなってしまいます。

ばぶばぶでママたちの荷物を観察していると
公共機関を使ったり徒歩移動のママは
リュックタイプのバッグを持っていることが 多いように思います。

両手が自由に使え
荷物が多く、重くても 肩への負担が少ないのがメリットですが
必要なモノを取り出すのに いちいち背中から下ろして 取り出したらまた背負って・・・

荷物を取り出しにくいのが手間で
使いづらいと感じるママもいるようです。

車移動のママは
容量の大きいトートバッグを 使っていらっしゃることも多いようです。

ただ、トートタイプは 片手でバッグを持つので
いつも両手をあけておけないという デメリットがありますね。
いずれにしても、 ママは自分の荷物に加え
子どもの荷物で 本当にたいへん!!

いざお財布やスマホを出そうとしたとき、
大荷物のバッグの底なのか、
サブバッグに入れたのか、
「ここにあるはずなのに、どこ〜?!」
なんて事態に陥ることは日常茶飯事です。

自転車に乗ろうと思ったら
「あれれ?
 鍵はどこに片付けた?」

子どもを待たせて
あっちこっち手を突っ込んで
ゴソゴソ探す作業は けっこうなストレスになります。

メインの大きな荷物は別の場所に置いたり 預けたりしても
公園や児童館などで子どもと遊ぶときなど
お財布とスマホだけは身につけておきたい 場面は多いと思います。

だから、
斜めがけショルダーになっていて
ついでに鍵とスマホが入るサイズのお財布が 欲しい!!

おでかけ先でよく使うモノを
まとめて収納できて いつでもサっと取り出せる、
そんな用途のショルダーベルト付きのお財布は
既成で存在するにはするけれど
デザイン面、機能面、サイズも
わたしの納得がいくものがありません・・・

そんなわけで
ママたちのストレスや 心配を少しでも軽減できるように
ばぶばぶブランドで
こだわりのお財布ショルダーを作っちゃおう!
ということになりました。
取り外し可能な斜めがけできる ショルダーベルトがついていて
スマホと鍵が入るお財布。

これでもう

「お財布失跡事件」
「スマホ行方不明事件」
「鍵の蒸発事件」は無事解決です!
お財布選びは自分を知ること
長く使い続けることができるお財布とは
どんなモノでしょうか。
選ぶときにこだわる重要なポイントは

「愛着を持てるかどうか」

だと思います。 最初から完成しているモノではなく、
まるで子育てのように
そしてわたしたち自身が 生きている限りずっと 人として成長を続けるように
お財布も育てていくことによって 完成していくモノだったら
愛着を持って長く付き合っていける気がします。

革のお財布は使っていくうちに
手油などで光沢感が出てきます。
そうして年月をかけ 持つ人の生活スタイルや使い方によって、
オンリーワンのお財布に 成長していくところが魅力です。
インスピレーションを感じる お財布に出会えたとしても
使いづらいものはすぐに飽きてしまうので

「愛着を持てる」
プラス
「いかに使いやすいか」

機能性も見逃すわけにはいきません。

1人1人にお財布の持ち方 というのがあります。

カバンに入れて持ち歩く人や、
小分けして持ち歩く人、
愛着と機能性の両方が優れている
自分に合ったお財布に出会うことは なかなか難しいけれど

自分のお財布の持ち方と お財布の機能がピタリと合うことを 模索することが
お財布選びには大切なのではないかと 思います。
お財布を選ぶという作業は、
自分の行動、生活パターンを 客観的に観察することでもあります。
それは “自分を知ること”と言えるかもしれません。
子育てに追われ なんとなく生活が殺伐としているママは、
自分のお財布をチェックしてみてくださいね。
そこから見えてくる “今の自分”の姿が見えてくると思います。
レシートやお札がお財布からはみ出していたり、
パーツが取れていたり、
寿命を越えてボロボロになっていませんか?
お財布はお金の必要性に応じて誕生し、
姿かたちを変えてきました。
最近では、お金やそれと同じ価値を持つ カード類などであふれかえっています。

現在のお財布は
単にお金を入れるためだけのものではありません。

たくさんモノが溢れている時代だからこそ
お財布で中身を整理整頓し
その作業を通して
自分自身の状態に冷静に目を向けることのできる
力を養えると素敵ですね♪
革製品のお手入れ
●普段のお手入れ

革製品は
毎日お手入れするのが理想的です。

毎日・・・といっても
古くなった綿のTシャツのような柔らかい布で
優しく乾拭きしてあげるだけ。

乾拭きは革の表面についた埃を落とし、
若々しく光沢のある状態を保ってくれます。

そんなに手間にはならないはず。

ですが!

子育てで忙しいママにとっては
「その作業さえも手間なのよ〜!」って
悲痛な声が聞こえてきそうなので
普段はとくに何もしなくていい!

と思います。

●汚れがついてしまったときのお手入れ

革製品に汚れがついてしまった場合
できるだけ早く
お手入れしてあげることが大事です。

汚れがついてから時間がたってしまうと、
どんどん汚れが革の中に浸透していき、
落とすことができなくなってしまいます。

少しの汚れなら
軽く水を含ませた布で
優しく拭ってお手入れをします。

拭いた後はしっかりと陰干しして
湿気を逃してあげてください。

水分が多くしみ込んでしまうと
シミになってしまうので
あくまで、軽く水を含ませた程度の
布にしてくださいね。

経年変化で
手垢が目立つようになってきたときは
皮革製品専用のクリーナーを使います。

●濡れてしまったときのお手入れ

子どもとおでかけ最中に
急に雨に降られて

「帰ろうよ〜」と促すものの
「帰りたくないー!」って
ダダをこねられ
ママも子どももズブ濡れ・・なんてことも
ありますね。

お財布ショルダーは
コンパクトだけど
けっこうモノが入るので
小さく折りたたんだ
ビニール袋を1枚忍ばせておくことを
おすすめします。
急な雨でも救世主ジャジャーン!
ビニール袋で応急的に
くるんであげれば

大切なお財布を濡らすのを
最小限に食い止められると
思います。

濡れたままで放置すると
シミになったり、変形が起こり
形が元に戻らなくなってしまうこともあります。

できるだけ早く乾いた布でよく拭いて、
しっかり陰干してあげてください。

ドライヤーや
ヒーターの温風を当てるのは厳禁です!
また、
「ママ」という生きものは
はカラっとよく晴れた日には
ついいろんなモノを天日干ししたくなる
衝動にかられる性質がありますが

急激な乾燥は革にダメージを与え
収縮させるのでシワが残ってしまうことが
あるので
直射日光に当てることもやめましょう。

あくまで時間をかけて
徐々に湿気を逃してあげるように
しましょう。

しっかりと自然乾燥させた革製品は
水分と、革本来が持っている脂分も
抜けてしまった状態なので
仕上げに革用のクリームを塗りこみ
栄養分を与えてあげてください。

●防水スプレー

革は、お手入れも大事ですが
汚れにくく保つのが一番だと思います。
日常で使うものなので、汚れないというのは難しいですが、
定期的にスプレーしておくと
水も弾いて汚れにくくなります。
スプレーの種類や吹き方でムラ等出る場合が
ありますが、一般的な革バッグと同じように
革製品用のスプレーをご使用ください。

スプレーは離した位置から吹き付けてください。
近くから吹き付けるとシミになる場合があります。

●ミンクオイル

瓶入りの半固形なので、使うときに
シミになりにくいです。
塗ったあとは少しベタベタするので、
薄く塗り伸ばして乾燥させてから
ケアしたアイテムを
ご使用ください。

一度ケアすれば基本的には当分しなくていいと思います。
使っていて爪あとが付いたりしたとき
塗っていただくと目立たなくなります。

●革用消しゴム

ゴム状なのでシミになりにくく使いやすいです。
軽くなでるように、何度かに分けてこすってください。
強くこすると表面が剥げる可能性があります。
お客さまからいただいたお声



ついに届きました!
ひさこさんが紹介されてからずっと欲しい!と思っていたのですが、
しばらく売り切れで…再販とのお知らせが入ってから楽しみで、
何度もサイトを覗いてマホンの写真を見ていました。

通常の物かガマ口か迷い、
スマホを別に入れたかったのでガマ口にしました。
2歳のお姉ちゃんと
下の子が生まれてから更に荷物が増え、
鞄はパンパン…。

ですがマホンがあれば、
貴重品はマホンへ入れてあるのでサッとかければOK。
鞄には、その日の予定によって二人の荷物の量や
準備物も変わるのでそれだけ入れ換えればOK!

ちょっとした買い物には
マホンだけで身軽で良いですし、
とっても楽になりました。

機能性も収納力も
イメージしていた通りで大満足です。

お会計もワンアクションです済みますし、
リップやボールペン、上の子の髪ゴム、シールなども入れておけます。
ガマ口の方へはスマホ、
ハンカチ(薄手の物)、
マスクを入れています。

子供が大きくなっても
ショルダーを外せば鞄にも入るので、
これから長く使えそうです




きたーーーーー

再販当日に意気込んで購入!
まさしくこういうのを探してました♫

皮質が上品でデザインも
可愛いくがまくちは私もツボでした

がまくちにはケータイ
(iPhone7 カードポケット付きカバーをしているので少し分厚い)を
楽々収納!出し入れも片手でできるので最高に便利。いつも鞄の中で迷子になるので
常に手に持ち歩いてた苦労がなくなりました!

チャックの部分には現金や小銭、カードを十分収納でき、
普段はカードやアプリで支払いをするのですが
たまに現金のみと言われた時、
慌ててお財布取り出して払うこともあるのですが、
マホンだと焦る必要なし!!で取り出せます♫また、なんとなんと、現在妊娠9ヶ月で外出時に母子手帳を
持ち歩くのが億劫だったんですが、
なんと!マホンには母子手帳もすっぽり入っちゃってびっくり

本当に買って良かったと心から思いました!※母子手帳な自治体によってサイズが異なるため、
お住まいの自治体の母子手帳によっては入らない場合がございます。

がま口マホンですが、買って正解でした!
妊娠前まで使っていたのが長財布でして、
3人目妊娠した事もあり、私の荷物を少なくしたい!
と言う気持ちがありました。

もともと、荷物を手に持つのが嫌いで
いつもショルダーバッグかリュックを使っていたんですが、
赤ちゃんが産まれると自分の荷物をもつ手がないですよね(^_^;)

出来るだけ小さな鞄に入るような財布をと思い、
妊娠中に長財布から折りたたみ財布を購入しました。
ですが、それでも鞄は必要なわけでどうしようかな?と
悩んでいた所、YouTubeでHISAKOさんが
紹介していたのをみてほしい!!と思いました!

ですが、1つ2万円…
専業主婦の私に、主人におねだりする勇気がもてないのと、
ついこの間に財布を購入したばかりだったこともあり、
なかなか踏ん切りがつかづにいました。

そうこうしているうちに、出産を迎え
いよいよ赤ちゃんを連れてお出かけを
しなければならなくなった時に、
あぁやっぱりマホンがあれば便利だなぁとしみじみ思いました。

鞄をわざわざもたなくてもいいのと、
携帯も収納できること。

私の理想でした!

主人にはYouTubeを一緒にみてもらい、
出産のご褒美に…
と購入許可をもらいました☻

普通のマホンにしようか、
がま口にしようか
色も、キャメルにしようか、
ブラックにしようか、
はたまたシルバーにしようか?

選ぶ楽しみもありました!
ぜひ、他の方にも使っていただきたいです!




私は生活費用と私用と財布を分けており、
自分の荷物が入った小さめの肩がけバックに、
もうすぐ1歳になるこどもの
ミルク・水筒(お湯と水)・オムツ・着替えが
入った大きめのバッグ…
とにかく重くてストレスでした。
元々、生活費用の財布はがま口の長財布、
私用の財布が小銭入れ部分に
チャックが無いタイプの長財布でした。これが一緒になった
バッグが本っ当に‼︎欲しかった‼︎

HISAKOさんのYouTubeで、
がま口マホンの動画を見た瞬間に、
「これこれー‼︎」と思いました(笑)冗談なくこんなバッグを
ずーっと探していたんです。

使い方は今までと同じく、
がま口に生活費(キャッシュレス決済が主なので、
お札と小銭が混ざって全然OK!)、
チャックの部分に私用のお金と
カードや診察券等を入れています。

ウエストポーチになる
ヒップシートも併用しながらなので、
iPhoneはその中です。

そして、この暑い夏。
こどもを連れて買い物に出掛けた際、
車のクーラーを付けっぱなしにしたいので、
キーレスではなく鍵で開け閉めをしたい!と
なった時に、こどもを抱えたままバッグの中から鍵を探すのも一手間でしたので、
私物の伸びるタイプのキーホルダーを使いながら、
マホンの外に鍵をぶら下げて歩いています。

本当に何もかもノンストレスになりました!
友達がママになった際など、是非プレゼントしたいと思えるバッグです!




息子がよく歩く様になり、
公園や支援センターへ遊びに行く機会が増えました。

少し目を離すとすぐ遠くに行ってしまう息子。
貴重品が入ったカバンを置いておくわけにはいかないので、
持ったまま追いかけてヘトヘトに。

貴重品のみが入る軽くてコンパクトな鞄は
ないかなと探していた時に、
がまくちマホンに出会いました。

マホンとがまくちマホン、
どちらも魅力的で迷いました…!

考えた末にコロナウイルス感染対策で手を洗う機会が増え、
お金、鍵、スマホに加えハンカチも入れて持ち歩きたいなと思い、
より収納力のあるがまくちマホンを選びました。

色はカジュアルでどんなファッションにも
合わせやすいキャメルを購入。

結果、購入して大正解でした!
公園、支援センターでは荷物の入った
大きなバックは
ベンチや荷物置き場に置き、
マホン一つで思いっきり息子と遊べる様になり、
荷物を気にする必要がなくなりました。
買い物の際も鞄から財布を探す必要がなく、
サッと支払いを済ませられてとても便利です。

また、私のお気に入りの部分が
マホンの外側に付いている
Suicaを入れる事のできるポケット。

子どもを連れて出掛けると、
お財布に入れたり服のポケットに
入れたりですぐSuicaを無くしてしまいませんか?

マホンのポケットに入れておけば、
Suicaを取り出さなくても
マホンごと駅の改札にかざす事ができるので
Suicaを無くす事も減り、
どこにしまったかなと探すストレスも無くなりました。

育児で忙しい中、息子と出かける時に
マホンを肩からかけると
不思議とウキウキする気分になります。

使用していくにつれて革の色や質感も
変わっていくと思うので、
息子の成長と共にマホンの変化も楽しみたいと思います。




ずっと「使いやすそうだな」
「使ってみたいな」と言っていたら、
主人が誕生日・クリスマスに
プレゼントしてくれました♪

今、1才1ヶ月の子供がいますが、
使ってみた感想は
「楽チンすぎる!」の一言に尽きます。

赤ちゃんを抱っこした時に
邪魔にならない肩紐のサイズ抱っこしたままでも、
お財布部分もがま口部分もしっかり開いて見やすい
節約のために色々と仕切れるシステム財布から
移行しましたが、全然遜色なく使えています。
カードもたくさん入るのが最高です。

私は、
・見開き部分の片側に今使っているお金
・見開き部分の反対側に紙製のポイントカード
・カード入れにクレジットカードや
硬いポイントカード、大切なカード
・真ん中の袋部分に小銭
・一番外側の仕切りの片側に予算別にしたお金
・一番外側の仕切りの反対側に仕事の領収書
と分けて使っています。

こんなにしっかり仕切っても、
ごちゃごちゃしないで使えています!

こんなお財布欲しかった!

がま口部分に家の鍵や車の鍵を
入れて肩にかけているので、
ちょっとコンビニによりたいときなど、
息子をわざわざ抱っこ紐に
入れなくてもお買い物できるようになりました!

家の鍵をしまってしまえば、
アイフォンもがま口に入ります。

2週間ほど使用しましたが、
これなしの生活は考えられません!






2018年に第4子を出産しました。
その頃にHISAKOさんのブログを見るようになり、
マホンがあることも知りました。

1人目の時と3人目の時で購入したマザーズバック。
元々肩掛けのトートバックが好きなので荷物が
増えたとしてもリュックやショルダーを買うことはなかったのですが、
さすがに3人目では外出時に両手をあけておかないと手が足りなくなり
トートバックは不便に感じるようになりました。

現在子ども達は10才、7才、5才、1才なので
下の子2人の着替えだけになりましたが、
それでも大きくなったぶん鞄に入れる物もちょっと増えます。
1才の子のオムツにマグに水筒、おやつも入れたい。
自分の物は入ってなくても鞄はパンパンになります。

そして、財布!数年前に自営を始めた事もあり
家用、仕事用と分けたくて2つ入れていました。
日々の忙しさで、外出ついでに
仕事用の物を購入したいので常に持ち歩く状態でした。

マホンシリーズを知った時、
すぐに欲しいな~と思いました。
色も好み♪スマホも入るの?
すごくラクそう~

12月は自分の誕生日があり主人に
「何が欲しい?」と聞かれたので
即「がまくちマホンがいい!」と答えました。

マホンを使うようになってからは
外出が本当に楽になりました。
鞄に手を入れて財布を探す事がなくなったし、
片手に子どもを抱っこしていてもがまぐちからスマホをすぐ出して電話できる。
ちょこっと買い物の時もマホンだけ持って行ける。
大きめな財布なので仕分けもしやすく家用、仕事用と分けて入れておけます。
おかげでプチストレスがなくなりました。

そしてマホンに合わせてちょっとだけキレイな格好を
心がけるようになりました。
バタバタな毎日なので自分の服装をあまり構ってなくて笑
でも気をつけたいなと、そのきっかけを作ってくれました。

使い込むとまた違った風合いになるんだろうなぁとこれもまた楽しみです。
これからも大切に使わせていただきます。






ばぶばぶのLINEやメルマガが来るたびに
マホンの事は気になってはいたのですが、
3年ほど前に主人にプレゼントしてもらって
気に入っていたお財布を使わなくなるのが
申し訳なくて、欲しいけど…
でもなーという感じで諦めていました。

これまでは小さい斜めがけショルダーに
お財布を入れて使っていたのですが、
お財布とハンカチ&ティッシュと鍵だけなのに
結構重いなぁ〜肩凝るな〜と思っていました。

もしマホンだったら、
バッグ自体がお財布だからお財布の重さが無くなって軽くなるし
更にバッグからお財布を取り出したりまた閉まったり
というワンアクションがなくなるからきっと楽ちんだろうな〜
この手間が結構手間なんだよな〜と思っていた時、
丁度クリスマス前の時期で
これをクリスマスプレゼントに
おねだりしようと思い始めました(笑)

もらったお財布を使わなくなるのは
ちょっと主人に申し訳ないけど、
小さな子供を連れながらだとやっぱり前とは状況が違うし、
少しでも手間が減った方がいいし、
お財布の中が一目で見えるのも魅力的だし、
肩凝りも軽減されるかもっていうのと、
なによりバッグ自体が可愛い♡というのが決め手で、
主人に話したらあっけなく「いいよ!」という事で、
買ってもらえることに!

使ってみた感想は、
めっちゃいい!!!です。

財布のジップが開けやすくて、
財布の中がガバっと開くので
お札も小銭もよく見えて中が広いです。

がま口の部分は、私はいつもティッシュと鍵二つとスマホを入れています。
閉める時にパチンと音がするので、
ちゃんと閉まっていない時は音でわかるので開きっぱなしを防げます。

私は黒のがま口なのですが、
前や左から見た時にキャメルがチラ見えして
お洒落でカッコ可愛いんですよねー!

大人な感じで場所や服を選ばないところも好きです。
重さは前のバッグより軽くなったという実感はあるのですが、
肩掛けパットは必須だと感じました。

最初に肩掛けパットを購入しなかったので、
セットで買っておくべきだったーと後悔しました。

送料がかかるけどそれでも
肩掛けパットはその後すぐ注文しました。

結果やっぱり必須です!
絶対あった方が肩の負担が
軽減出来るので間違いなくセット注文だと思います。

鍵やスマホがどこいった?が無くなったし、
一手間減ってストレスフリーで
更にとっても可愛いので、
がま口マホンとってもおすすめでーす!!




がまくちマホンの販売開始のお知らせが届いた瞬間、
『あ、これ欲しい!!』と購入を決意しました。

がまくちマホンが販売される前、
初めてマホンの事を知った日から
私の頭の中はマホンのことが
チラチラと頭をよぎるようになり、

マホンが欲しい!という
気持ちが強くなりました。

しかし、運悪く?残念な事に。
マホンを少し知る前に
ショルダーバックを購入してしまったばかり
だった為、バックを購入してくれた主人にも
申し訳ないので
マホンの事はあまり考えないように
過ごしました。笑

今まで子どもの着替えやオムツ、
お尻拭きや、その他子どもの
必需品は全てリュックに詰めていたので、

当たり前ですが、
鍵やスマホ、財布など、
必要な時にサッと取り出したい物が
すぐに見つからないという
凄く不快な日常を送る日々。。

マザーズバックを使用していた為、
収納ポケットも普通のリュックよりは
多いはずですが、
外出先で子どもの荷物を出し入れしたり、
オムツ替えをしたり、
頻繁に中身を出し入れするので、

気付いた頃には
整頓して収納していたはずの
中身もぐちゃぐちゃになり、
もはやもう何処に何があるかなんて
分からない状態です。

そして、その状態を打破するべく
購入したショルダーバックは
今までの不快な状態を
かなり改善の方向へ導いてくれたのですが、

それでもやっぱり使用するにつれ
『ここがこうだったらいいなー。』
という部分が次々と出てくる訳で、、

やっぱり、
『私の理想にピッタリなのはマホンしかない!』
という結論に至ったのでした。

マホンは財布と一体になっている為、
以前のようにショルダーバックから
財布を取り出すという面倒な作業も
省かれ子ども連れのバタバタの買い物でさえも
ストレスが軽減されました。

がまくちマホン販売が分かり、
即決で購入を決めたのは個人的に
私の好みという部分が 大きいですが、
購入してみて大正解!後悔はありません。

見た目もスマートでお洒落でコンパクト。
肩から掛けていても全然しんどくない!
そして、 軽い!驚きました。

2歳の娘も『HISAKOさんの鞄〜』
と かなりお気に入りのようで、

みんなに 『これ、HISAKOさんの鞄〜』
と勝手に紹介してくれています。笑

やはりHISAKOさんとMARKさんが
作ってくれたものだけあって、
本当にこだわって作られたんだな。
ということが使用してみるとよく分かりますね。

本当に素敵な商品を開発して
頂きありがとうございました。
マホンが沢山の人に伝わりますように。




がま口が大好きなので、
マホンのがま口タイプが出た時に、
欲しくて欲しくてさっそく手に入れました。

届くまでどんな使い方をしようか・・・
毎日考えていました。
とても楽しみでした。

がま口マホンが
届いてからの私の使い方です。

必要なカードや小銭、
お札はファスナーの中に、
携帯電話はがま口の中に入れてます。

両手が空くので便利です。
病院の受付で、片手しか手が
空いていない時は大変でした。

抱えている方は重いし、
片手ではお財布の小銭がだしにくかった
のですが、がま口マホンはとても便利です。
両手が空いているし、小銭入れから
小銭も簡単に取り出せるし、
診察に必要なカードも
簡単に取り出せます。

今まではもたついていた病院の受付が、
とてもスムーズになりました。

今まで使っていたお財布は
もういらないかな・・って思い、
がま口マホンは普段使いの財布にもなっています。

これひとつですぐお出かけできるし、
必要なものは入れることができて、
携帯電話もがま口に入るなんて、
本当に便利です。

そうそう、手触りについて・・
これは伝えたいです。
本革なので本当に手触りがいいんです。
柔らかいしいい色合いです。

私はキャメルが気に入ったのですが、
普段着にキャメルが合うかな~って
思ったのですが、
黒でもシルバーでも良かったかなって今は思っています。

おしゃれに合わせて
もう一つ買いたいなって思っています。

本当に便利なので、お勧めします。




マホンがあると
必要最小限のものが パッと出せる!

手元に必要なものを考えなおす
きっかけにもなりました。
1歳の娘をもつ母です。

マホンを手にするまで、
心配性の私は 娘のオムツ・お着換え・
飲み物・おもちゃ 授乳ケープ・自分の財布が
つまった パンパンのリュックで
お出かけしていました。

おかげでお出かけ先では
「鍵どこだっけ…?」
「ん?スマホがみあたらない」
なんて日常茶飯事。

そんな時に娘に抱っこをせがまれても
「ちょっと待って!」と言ってしまう
心のキャパの狭さ…

さらに私のイライラを
優しく後押しするような旦那の
「まだ見つからないの?」という声…

はーーー本当にストレス…。
鍵は入れた覚えのない右ポケットの中だし、
財布はたくさんの荷物の底のほう。

周りの人の注目を浴びながら
リュックの中身を
ひっくり返すのがつらすぎる…。

ですがビックリ。
マホンを持つようになり
「必要最低限をマホンの中に入れる!」
と決めてから本当に驚くほど心が楽になりました!

必要なものがすぐ取りだせるって
こんなに心地いいものなんですね。

マホンを持ってから気づきましたが、
オムツやお着換えはお出かけで
1度か2度出す程度なので
ストレスをためてまで持ち歩くものじゃなかった!

今は旦那のスカスカのリュックに
それらをポーンといれて、
マホンには
「お金・鍵・カード・スマホ・ ティッシュ・リップ」
だけ入れています。

私の肩への負担は減り、
心の負担も減り、
主人に多少の荷物は増えたものの、
娘の抱っこは私がするので
なんだかお互い様でいい気分です♪

たかがカバン一つ、
されどカバン一つです。

こんなに気楽になるなら
もっと早く手に入れておけば
よかったと思うほど。

マホンの見た目も機能もすべて好きですが、
一番好きなのは小銭入れ部分!

小銭がきれいにならんで
とっても見やすいんですよー。

お財布部分はファスナーも
ガッパーと開くので、
カードの出し入れのストレスもなく、
お会計時の動きが最小限になりました。

財布にカバン機能まであるので
「とりあえずこのカバンがあれば大丈夫」
と思わせてくれるマホン、最高です!




とにかく使いやすい!
がまくちマホンを初めて見た時
可愛い…欲しい…。

子供が産まれてからというもの、
自分の物でこんなにも欲しいという物がなかった!

何日か悩んだけど、
やっぱり頭から離れないので、
購入する事にしました。

まず、がまくち部分には
スマホと車の鍵を入れています。
パチンという音もまた素敵で、
気分もウキウキ♪

お財布部分は、お札カード小銭と、
いつも使っていた長財布からお引越し。

小銭部分にチャックがなく、
小銭が散らばらないかな?
と思っていたのも、
全く問題なし!

どころか、口が広く深いので
見やすいし小銭も取り出しやすいです。

マホンを使いはじめてからというもの、
ちょっとした買い物おでかけには、
パンパンのリュックは車に置いて、ふらっと軽やかに行けます。

3ヶ月前に下の子も産まれたので、
これは荷物が2倍!?
と思っていたのですが、
本当にマホンだけで
出かけることができるのは、嬉しい!

もちろん、リュックを
背負って行くときも、
リュックをおろして、
ごそごそ財布だして会計する
手間もはぶけ(これが本当に楽)

ささっと、
マホンからお金をとりだし
会計できることのありがたさ!
っと言ったらないです。

そして、もう一つありがたいのは
スマホをすぐ取り出せること。
ポケットのあるスボン等なら
ポケットに入れておけばよいのですが
(ただ上の子と目一杯遊ぶ時には
スマホがポケットから落ちることも…)

そんな心配もなく、
一瞬のシャッターチャンスも
パカっとがまくちをあけ、
スマホを出せる、
これも便利でありがたいです。

こんなに便利なのに、
オシャレでどんな服にも合わせやすい!
もうマホンなしの生活は考えられない!
(大袈裟?いやいや、本当そのくらい素敵すぎ♡)

最後に、これは私が勝手に思っていることですが、
マホンをいつも持ち歩いていると、
HISAKOさんがいつも側に
いてくれるような気がして、
子育てしていると大変な事、
めげそうになる事もあるけれど、

HISAKOさんのブログや
以前電話相談もさせてもらって、
心が楽になり助けられた事、

そんな事を思うとなんだか、
HISAKOさんからエネルギーを
もらえたような感じになり、
ホッコリ心が温かくなって、

よし!と、
気持ちも切り替える事ができます。

そんな意味でも、
私にはもうマホンが欠かせないです。

マホンを開発して頂き、
本当にありがとうございます!
使えることに幸せを感じてます^_^




ずっとほしかかったマホン!
本当にうれしいです!
がま口マホンはなんと言っても
見た目がおしゃれです!

機能性重視のものに限ってデザインが、
気に入らないけど仕方ないなーと
諦めて購入することもあるかと思いますが、
マホンは使う度にトキメキ、
使えば使うほど革のよさを実感できそうです!

また、どんなお洋服にも合う!
それが持ちやすさの一つだと思います!

3色ともかわいすぎる~
3色揃えたいぐらいです(笑)
ここまでは、見ための感想でしたが、
見た目以上に機能性は抜群です!!

一番はがま口ですが、スマホが余裕で入るし、
出し入れしやすい!それが一番です!

今やスマホでなんでもできる時代となり、
スマホは必需品となりました!

鞄の奥にあるけど、
取り出しにくいなんてことがなくなりました!
今までは、しょっちゅうでした(笑)

それが今ではしまいやすく、
出しやすく、スマホを出す度に自慢気です(笑)
どやって感じです(笑)

お出かけもノンストレス!
更にそれどころか、マホンを下げて
お出かけしたくなるの間違いないです!

また、カード収納も抜群、
小銭はだしやすい、最高じゃないですか?

子育て中のママさん、それ以外の皆さん、
年齢問わず喜ばれるぐらい素敵なマホンだとおもいます!
自分で使うのはもちろん

自分の大切な人に特別な贈り物としても
これから、愛用し続けます!




ズバリ使いやすい
マホンを使って2年がすぎ、
便利で離せない私でしたが、
スマホを入れてあれこれするにはちょっとパンパンでした。

がま口マホンが発売になったのを見たとき、
「私にはこれが必要かも!」と、ピンときて、
「でもマホンもあるしなぁ」と悩みましたが、
スマホをがま口に入れることにやっぱり惹かれて、
次の日には申込みしてました。

それからすぐに届き、
マホンからがまくちマホンに
中身を移動してみると、すっきり収まりました。

たくさん入れていたので、
ふたが開いてしまうことも時々あったのですが、

がま口にスマホを入れることでそれもなくなり、
すごく取り出しやすいこと

一緒に入れてた、
ポケムヒも使いやすくなりました。
小銭も楽に取り出せ、
買い物中も助かっています。

毎日の保育園のお迎えも、
外ポケットにカードキーを入れてあるので、
そのままかざしてあけれて、
いろんなお母さんに

「それ便利だね~!別々じゃないんだね~。
すぐカードキー忘れてくるから、うらやましいわ。」

と言われてます。

空いたマホンは…と言いますと、
すかさず2年生の娘が
「これは使わないの?」と聞いてきて、
「うん、かわりに使ってくれる?
肩ヒモの位置を短くすれば使えるかなぁ。」
と言うと、

「やった~!私のお財布だぁ。」
と大喜びで、
ハンカチとティッシュを入れて、
お出かけバッグにしています。

今ではマホンさえあれば、
パッと出かけてもなんとかなるって思っているので、
親子でありがたく使わせてもらっています!
ありがとうございます!




実は以前から気になっていたばぶばぶのマホン!

Hisakoさんのブログは
毎日楽しみに読ませていただいていて
がま口マホンが出た瞬間

『かわい〜❤︎これほしい!』

とかなりピンとくる商品でした!

第一印象の見た目がとにかくかわいくて
実際に手に取ってみると
想像通りうきうきがとまりません!

お出かけのたびに
がま口マホンを肩にかけると
不思議とお出かけが
さらに楽しくなるんです!

きれいなキャメルの色味に形も
可愛くておしゃれで本革の高級感!

かわいいだけではなく高級感も味わえる
がま口マホン購入して本当によかったです!

マホンを使用して良かったと
実感した瞬間は最近、
自転車に娘を乗せて
出かけることが多く、

出来るだけ荷物を減らして出かけたい、
子連れだとどうしても
大荷物になってしまいがちだけど
ちょっとでも身軽に
ならないかなー?と思っていました。

そんな矢先にがま口マホンに出会い、
ストレスなくコンパクトにいるものだけ
まとめて出かけることができるマホンは
最高にママの味方だなぁと思いました!

抱っこ紐をしているときも
片手でチャックを開けてほしいものを
取り出すことができるし、
『探す』ということをしなくてもいいのが
本当に助かってます!

また、電車に乗る時も改札口で
さっとマホンをかざすだけで
ピッとできるので
鞄をごそごそする手間が省けて
かなりストレスフリーです。

そして今日、娘の後期検診の日!
母子手帳はいるかなー?
と試してみると
なんとなんと余裕で入りました!
(A6サイズの母子手帳です)

もうがま口マホン優秀すぎて感動!
こんなに可愛くて優秀ながま口マホン
本当に購入してよかったです^ ^
ありがとうございました。

購入して次の日には届きとても嬉しかったし
丁寧な発送に感謝しています。


この商品ページをシェアする

こちらもおすすめ!Recommended

最近チェックした商品Recently Viewed