• オールマイティウォッシュポメロ 詰め替え用 600ml
  • オールマイティウォッシュポメロ 詰め替え用 600ml

オールマイティウォッシュポメロ 詰め替え用 600ml

定期購入

¥6,323(税込)

数量

通常購入

¥7,904(税込)

数量

「お風呂はこれ1本」子どもと使える肌に優しい全身洗浄剤

商品について

成分
水、コカミドメチルMEA、グリセリン、ラウロイルメチルアラニンNa、ココアンホ酢酸Na、デシルグルコシド、ラウラミドプロピルベタイン、ベタイン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、リン脂質、ダイズ油、加水分解シルク、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、シイクワシャー果皮エキス、アセロラ果実エキス、オキナワモズクエキス、アロエベラ葉エキス、ヨモギ葉エキス、ゲットウ葉エキス、オレンジ油、レモン果皮油、ライム油、ローマカミツレ花油、アロエベラ葉水、ニガリ、BG、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリン
使用方法
洗顔・コンディショナー・シャンプー・ボディソープとして、全身にお使いいただけます。メイクを落とす場合は、ジェル状の液体を手に取り、クルクルと円を描くように直接メイクに馴染ませます。メイクが浮かび上がったら、水かぬるま湯で洗い流してください。
使用上の注意
※お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
(1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が現れた場合。
(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常が現れた場合。
※目に入らないようにご注意ください。目に入った場合は、こすらずにすぐに洗い流してください。※高温・多湿・直射日光を避けて保管してください。※乳幼児・子どもの手の届かない所に保管してください。※天然成分が含まれますので、開封後はお早めにご使用ください。

Youtubeでチェック!

ポメロ開発ものがたり
子育てはたいへんです。
思うようにならないことだらけです。

予定通りに物事が進むなんてことはほとんどないのでイライラすることも多いですよね。

だからこそ、ママが少しでも効率よく家のことをサクサクとこなせ、不必要なストレスから解放されるように

笑顔で家族に向き合える心のゆとりを提供したいという想いでマシュマロが開発されました。

あれも、これも、それもいつも細やかな心配りを求められるママ。

悩み、葛藤し、考え、学び神経を集中させ、行き届いた心配りをするのは子どものことだけで精一杯のはずです。

「どれが最適なんだろう?」

余計なことを考えなくていいのは本当に助かります。

「何を選んだらいいんだろう?」

頭を使うことを極力避けられたらどんなに楽でしょうか。

あなたが安心できるもの、頼れるものを見つけたならそれにどっぷり甘えていいと思うのです。

「マシュマロを使っていれば間違いないよ」

そう勧められる保湿剤が、わたしの自信作、久米島の海洋深層水をベースに作ったマシュマロです。

赤ちゃんから大人まで、さまざまな用途に、たったこれ1本の万能保湿剤マシュマロは

当初、わたしが思い描いていたとおり、ママの心にゆとりを生み出しました。

喜びの感想をいただくたびにママの子どもに対する無限大の愛情と、子育てという、何にも変えられない偉大な仕事を、コツコツ1日も休むことなく続けていくことの素晴らしさ、そして苦労を思い知ります。

マシュマロ越しに

・ 機能性に優れている
・ 手間が省け、効率が良い
・ 手軽で快適
・ 安全安心である

暮らしていく上で私たちが必ずお世話になる生活必需品が、これらの要素を満たしているとママのゆううつ、心理的負荷を解いてくれます。

すると心にゆとりが生まれ、それがやがて豊かな子育てに反映されるのだと確信しました。

ママが気配りしなければいけない余計なことを減らせるもの。

子育て中のママが、あれも、これもと頭をフル回転せずに済むもの。

マシュマロに次いで、他にも何か作れないかなぁ・・・?

そんなある日。
お風呂掃除をしていたときのこと。

わたし用、パートナーと子ども用、女子高生用複数のシャンプーコンディショナー、ヘアパックにボディソープ、クレンジング、洗顔フォーム・・・

あ〜もう!
何種類もゴチャゴチャしてて掃除しにくい!

マシュマロみたいに、お風呂の中で全身洗える「これ1本で万能」という洗浄料があったらお風呂掃除もきっと楽だろうなぁ・・・

と、思ったんです。

それに、お風呂で自分が使っているもの以外はつい、残量チェックを忘れます。
ボトル内がほとんど空っぽになってからハッと気づくことが多く、

そんな時に限って詰め替え用の買い置きがなくてがっかり・・・

たくさん置いてあるシャンプー、コンディショナー、ボディソープ、すべてをいつもパーフェクトにストックさせておくのは至難の技です。
正直言って、そんなことにまで頭を使っていられません!!

だけど、必要な時に必要ものがないというのは、小さなことだけどストレスになります。

マシュマロみたいに、お風呂の中でも「これ1本で万能」だったらあれもこれも、残量チェックをして詰め替えて・・・という作業がなくなりイライラせずに済むのになぁ。

ついでに、マシュマロみたいにお風呂の中で、赤ちゃんも、ママも、家族みんな絶対的な安心感で優しく肌をうるおす洗浄料なら
「本当にこのシャンプーは赤ちゃんに使って大丈夫かな?」

余計な心配をする必要もなくなるのに、と思ったんです。

また、わたしがしょっちゅうやらかす失敗。

シャンプーのつもりで手の平にプッシュしたらリンスだったり、ボディーソープのつもりがシャンプーだったり、

考え事をしていたり、数人の子どもたちを同時にお風呂に入れていたりすると間違えちゃうんですよね・・・。

それこそ日常の小さな失敗なのですがこれがけっこうイライラするんです!

シャンプーとリンスがひとつになったリンスinシャンプーというのはあるけれど、さすがに、顔も身体も頭も1本でOKっていうのは見たことがないです。
でも、あったら便利だなぁ・・・。

オンリーワンならお風呂に置いてるゴチャゴチャの数は劇的に減ります。

掃除も楽チン。
詰め替えの手間、ストック確認の気疲れがなくなります。

子どもと一緒に安心して使える自然素材が原料で肌が喜ぶ最高の使い心地。
大満足のオールマイティウォッシュ!!

こうしてマシュマロを手がけてもらっている久米島の工場に打診、研究室スタッフの協力のもと前代未聞の洗浄料の開発が始まりました。

次々と送られてくるサンプルをマシュマロ開発のときと同じようにばぶばぶ来院のママたちに協力いただいて使用感や改善ポイントの感想をもらい、検討、改良を何度も重ねる地道な作業を根気よく続けていきました。

そんなある日、送られてきたサンプル。
何を血迷ったのか、クレンジングとして使ってしまったんです。

するとすると!!
なんとメイクが、スルスルと落ちていくではありませんか!

いつも使っているクレンジングではウォータープルーフのアイラインやマスカラは取りきれず、結局最後は指でゴシゴシこすって落としていたので本当にびっくりしました。

シャンプーコンディショナーボディーソープ、洗顔をまとめて1本にと思っていたのにクレンジングとしても使える・・・?

未だかつて、このような商品があったでしょうか?
世界初じゃないでしょうか?!

でも、こんなにきれいにメイクが落ちるのは、肌に刺激のある危険な成分が含まれているからでは?

そんな心配が頭をよぎりましたがわたしの不安は結局、すっきりと払拭されることになります。
そのお話は『界面活性剤』の項に詳しく書いてあるのでぜひご覧ください。

こうして、2017年夏シャンプー、コンディショナー、ボディーソープに加えてクレンジング、洗顔が1本という完全なるオールマイティウオッシュが誕生しました!

フレッシュな柑橘系の香りに由来して商品名はポルトガル語で「柑橘」を意味する

『pomelo』ポメロ

に、決まりました。

容器のラベルは、画家 植田志保さんがマシュマロ、ポメロを小さな「まる」の中に繊細な水彩画で表現してくださいました。

ばぶばぶコンセプトテーマ「まる」

ママの温かい「まぁるい」おっぱい。

赤ちゃんのふんわり「まぁるい」からだ。

みんなが集う「まぁるい」こころ。

「まぁるく」つながっていくいのち。

ばぶばぶは、エントランスの門も玄関の床も日本庭の石垣の御影石も建具も診察スペースも衝立にも「まぁるい」イメージを至るところにさりげなく散りばめています。

「まる」っていう図形からは優しくて角のない、ほんわか暖かで平和なイメージが膨らみます。

ポメロは、柑橘系の元気な香りを暖色に投影しました。

刻々と色を変える朝日や夕陽の変化、美しい花々、美味しそうな野菜やフルーツは色づくほどに五感を楽しませてくれます。

1日の疲れをデトックス、お風呂タイムに活躍するポメロのイメージカラーは

「明日もまた素敵な1日になりますように!」

優しくポジティブに家族を勇気づけ癒してくれます。

わたしたちは色の変化に感情を動かされます。
表現力を豊かにするグラデーションの色はまるで子育て中のわたしたちの心を象徴するかのよう。

嬉しいことも、悲しいことも楽しいことも、苦しいことも怒りも。
人生の色はいつだって単色ではないから・・・。

ポメロのラベルの微妙なグラデーションのごとく

子どもの成長とともにわたしたち大人も歳月とともに、人として豊かに成長していくのですね。

仕上げに助産師HISAKOからママと赤ちゃん、そしてポメロを選んでくださる家族へのメッセージを添えました。

Heart-Warming Citrus Fragrance.
Premium Almighty Washing is versatile and our superhero bath item.
Thanks for today and Thanks for tomorrow.

『今日もありがとう、明日もよろしくね 暖かな柑橘の香り
手間いらずの極上オンリーワンは わが家のお風呂のスーパーヒーロー』

みんなが笑顔になりますように。
ポメロの洗浄・浸透・保湿成分 〜界面活性剤〜
界面活性剤という成分をご存知でしょうか。

「界面」とは、モノ同士の境目のこと。
例えばコップに入った水と油の境の表面が「界面」です。

水と油のように、そのままだと反発しあって混ざり合わない性質のもの同士をなじませ均等に混ぜ合わせて安定させる働きをしてくれるのが界面活性剤です。
例えば、なかなか解り合えないパパとママ。
話を聞いてもらいたいママと、細かいことに興味がない聞き下手なパパでは界面が存在しているわけです。

その2人の界面をマイルドに乳化して混ぜ合わせて絆を強めてくれる界面活性剤は『子ども』だったりします。

水と油をベースにして、たくさんの種類の原料をなじませて作る アイスクリーム、ドレッシング、バター、牛乳、チョコレートなどの食品や医薬品、歯磨き粉、石けん、洗剤など相反する成分同士が分離したままだと困ってしまいます。

界面活性剤のお世話になって、わたしたちの生活は成り立っているのですね。

界面活性剤は、なんとなく「体によくない」という負のイメージが先行していますが、界面活性剤そのものは本来、人間の体や植物中にも存在している成分で決して悪いものではありません。

この商品ページをシェアする